[オートフォームジャパン] AutoForm News 12月号

副社長からのメッセージ

今回もメディアに掲載された興味深い記事2点をご紹介します。一つは、株式会社ダット様の事例です。弊社のスタートアップ支援プログラムを活用いただき、従来のワークフローの見直しをされ、生産性の向上と品質向上を達成しています。二つ目は、中国の大手金型企業の事例です。従来のクーロン摩擦では発見しきれなかったしわの問題をTriboFormの高度な摩擦モデルの適用により解決し、金型修正の削減事例で、投資対効果8倍、約5,000万円のコスト削減を達成しています。詳細はこちら

 

ケーススタディ 1

AutoForm導入による納期短縮と品質向上で取引先からの信頼を獲得

自動車用の試作金型や試作部品の製造と販売を手がける株式会社ダット。シミュレーションソフトの導入は初めての経験ながら、オートフォームジャパンのスタートアップ支援プログラムを活用して操作方法を習得。ノウハウや経験に頼った検討から脱却し、ワークフローの改善による生産性の向上などを実現しました。詳細はこちら

ケーススタディ2

最新の摩擦モデルが中国の大手金型メーカーの5つの部品を救済

この事例記事では、中国の大手金型メーカーがプレス成形シミュレーションにTriboForm摩擦モデルを適用した例を紹介します。近頃、初期プレス成形シミュレーションにてしわを予測できず、トライアウトや生産で不具合が発生していました。AutoFormおよびTriboForm FEM Plug-Inを組み合わせることで、実部品に発生するしわの予測を、シミュレーションでどのように改善できたかをご紹介します。詳細はこちら

 

無料ウェビナー

オートフォームジャパン主催無料ウェブセミナー

来年も引き続き無料ウェブセミナーを毎週開催いたします。Hemming機能のデモ、AF-Assemblyソリューションの紹介、材料特性(全4回)など、人気のセミナーが目白押しです。さらなるスキルアップのために、ぜひご活用ください。詳細はこちら

 

 

Tips & Tricks

端材を用いたシミュレーションの設定方法

歩留り率の向上を目的に、大物部品の窓枠部などを使用して、同一材料の小部品を取得する場合のシミュレーションの設定方法をご紹介します。詳細はこちら

 

AutoForm-ServiceCenter

技術サポート向上のため、ServiceCenter&HelpDeskプラットフォームを開設しました。是非、ご活用ください。

AutoFormは、新しい顧客ポータルであるAutoForm-ServiceCenterを開設しました。このサービスには、以下のコンテンツが含まれています。

  • 知識ベース
  • ソフトウェア ダウンロード
  • ソフトウェア·マニュアル
  • 材料データベース
  • HelpDesk 
  • Eラーニング 
  • ウェブセミナー(仮

詳細はこちら

 


© 2020 AutoForm Engineering GmbH Switzerland.
AutoForm および www.autoform.com に記載されているその他の商標、またはこのドキュメントまたはソフトウェアに含まれている商標は AutoForm Engineering GmbHの商標または登録商標です。

オートフォームジャパン株式会社

 

〒105-0021 東京都港区東新橋2‐3‐17 
MOMENTO SHIODOME3階
代表取締役 クリベリ マルコ A

Tel.: 03 6459 0881
Fax: 03 3431 7661
Marketing@autoform.jp