[オートフォームジャパン] AutoForm News 2021年12月号

President's Message

オートフォームジャパン代表取締役社長からのメッセージ

代表取締役社長より、米国Carlyle社がオートフォームの新たな主要株主となった経緯と、オートフォームのエンジニアリングおよび生産プロセスの包括的なデジタル・トランスフォーメーションに向けた取り組みと今後の更なる可能性についてご紹介します。詳細はこちら

 

Vice President's Message

オートフォームジャパン副社長からのメッセージ

今号では、2021年に成長を牽引した4分野のご紹介、12月初旬に開催されたオートフォーム本社での役員・各部門責任者とのグローバル会議のご報告、日産自動車株式会社様にご寄稿いただいた事例のご紹介をしています。詳細はこちら

 

Case Study:日産自動車株式会社

高次摩擦係数を用いた成形流入量の予測精度向上

AutoFormに適用する摩擦係数を高精度にすることで、成形流入量の予測精度を向上した事例とそれに伴う寸法予測精度の向上に至った事例について、日産自動車株式会社様からご寄稿していただきました。詳細はこちら

Tips & Tricks

エクスプローラの便利な利用方法について

いくつかのユーザ様においてシミュレーションの実行確認の方法として計算中に再生されるLogファイルの有無を判断していたようですが、R10から計算中のLogファイルが出力されなくなり、確認が困難になったとの声をいただきました。

この問題を解決するためにR8からの機能であるWindowsエクスプローラの機能を使ったAutoFormのファイルの状況把握と設定内容の確認方法についてご紹介します。 詳細はこちら

インダストリ4.0

インダストリ4.0のデジタル・ソリューション

インダストリ4.0は、プロセスのデジタル・トランスフォーメーションを伴う斬新で革新的なソリューションを提唱しています。デジタル化の利便性ははかり知れず、OEMおよびサプライヤの市場競争力は、製品開発のプロセス・チェーン全体のデジタル・トランスフォーメーションにかかっているといっても過言ではありません。

オートフォーム社の製品ラインはBiWプロセス全体にわたるデジタル・ソリューションに対応し、またインダストリ4.0の実現も可能にします。世界の自動車OEMおよびサプライヤのBiWプロセス・チェーンに最先端のインダストリ4.0戦略を織り込む上で、オートフォーム社の卓越した技術力が貢献します。詳細はこちら

 

無料ウェビナー

オートフォーム主催無料ウェブセミナー

2022年も引き続き無料ウェブセミナーを開催いたします。Assembly & Hemmingはパート1でAutoForm-Assemblyのバーチャル工程検討、パート2ではトライ・サポートについて、また部品と工程の効率的な検討、FATを想定したBH荷重の最適化検討と題して成形余裕度テストを想定したバインダー荷重の最適化検討について、プレス成形に特化した金型面作成のご紹介など、人気のセミナーが目白押しです。さらなるスキルアップのために、ぜひご活用ください。詳細はこちら

 


© 2021 AutoForm Engineering GmbH Switzerland.
AutoForm および www.autoform.com に記載されているその他の商標、またはこのドキュメントまたはソフトウェアに含まれている商標は AutoForm Engineering GmbHの商標または登録商標です。

※「Internet Explorer」では正常に動作しない可能性がございます。下記ご案内の対応ブラウザをご利用ください。
PCの場合:Googl Chrome(最新版)、Safari 11以降、Firefox(最新版)、Microsoft Edge(最新版)
スマートフォンの場合:iOS 11.0以上、Android OS 6.0以上

オートフォームジャパン株式会社

 

〒105-0021 東京都港区東新橋2‐3‐17 
MOMENTO SHIODOME3階
代表取締役 クリベリ マルコ A

Tel.: 03 6459 0881
Fax: 03 3431 7661
Marketing@autoform.jp