[オートフォームジャパン] AutoForm News 2022年6月号

Welcome to AutoForm Newsletter

社内にニュースレターのメール受信を希望される方がいる場合は、こちらまでご連絡ください。newsletter@autoform.jp

 

Vice President's Message

オートフォームジャパン副社長からのメッセージ

AutoFormはビジネス環境の急激な変化に対応するためのデジタル化の支援をしています。株式会社ウチダ様へデジタル化推進の提案に至った背景やプロジェクトを通じて学んだことについて述べています。詳細はこちら

 

Case Study : 株式会社ウチダ

業務プロセスのアセスメントで課題を洗い出し
技術レベルの向上とトライ回数の削減に取り組む

トヨタを中心とした自動車用ボディー部品のプレス金型の設計・製作を手がける株式会社ウチダは、長年にわたりAutoFormのシミュレーションソフトを活用しています。効率的な金型成形を目指して、オートフォームジャパンと共に既存の業務プロセスの課題を洗い出し、“あるべき姿”の実現に向けた取り組みを始めています。詳細はこちら

Success Case: 北京汽車社

北京汽車社のデジタル・ヘミング・ワークフロー:
クロージャ部品の衝突安全性を高め、現場のトライアウトを2ヶ月短縮!

北京の北京汽車社がオートフォーム・チャイナ社と共同で、製品設計とデジタル・エンジニアリングによるヘミングのワークフローの最適化に取り組み、クロージャー部品の衝突安全性を高め、現場におけるトライアウト期間の2ヶ月短縮に成功しました。詳細はこちら

Tips & Tricks

ビード・モデルの紹介

今回のTip&Tricksでは、絞り加工時のビードによるわれ、しわ対策の時間を削減するために、AutoFormでご利用になれるビード・モデルのアダプティブ・ライン・ビードについてご紹介いたします。詳細はこちら

無料ウェビナー

オートフォーム主催無料ウェブセミナー

7月以降も引き続き無料ウェブセミナーを開催いたします。破断予測① FLD/FLC(成形限界線図/正解限界線)、破断予測② 新しい破断予測、 評価1:われ、しわ、面ひずみ、評価2:評価指標の紹介、評価3: 有限要素解析における荷重、応力、ひずみとオートフォームの活用、AutoForm-SigmaセミナーR10版 Part.1 など、さらなるスキルアップのために、ぜひご活用ください。詳細はこちら

 


© 2022 AutoForm Engineering GmbH Switzerland.
AutoForm および www.autoform.com に記載されているその他の商標、またはこのドキュメントまたはソフトウェアに含まれている商標は AutoForm Engineering GmbHの商標または登録商標です。

※「Internet Explorer」では正常に動作しない可能性がございます。下記ご案内の対応ブラウザをご利用ください。
PCの場合:Googl Chrome(最新版)、Safari 11以降、Firefox(最新版)、Microsoft Edge(最新版)
スマートフォンの場合:iOS 11.0以上、Android OS 6.0以上

オートフォームジャパン株式会社

 

〒105-0021 東京都港区東新橋2‐3‐17 
MOMENTO SHIODOME3階
代表取締役 クリベリ マルコ A

Tel.: 03 6459 0881
Fax: 03 3431 7661
Marketing@autoform.jp